Google Adsからきたメールが分からんので翻訳機にかけてみた

どうも、なば屋のモノグサ店長です。

今回は少し賃貸から離れてしまいますが、Web系のお仕事も請け負っている当社にとっても、もしかしたらここを覗いてくれる皆さんにとっても重要なことかもしれないと思い、記事にしてみました。

今朝急に「Google Ads」から英文のメールが来て、意味不明になって、気になってグーグルの翻訳にかけてみました。



まずは、メールそのものを転載します。

メールをそのままコピペしました。

Important updates about GDPR compliance

Dear Partner,

As a result of the recent Court of Justice of the European Union ruling on data transfers, invalidating the Privacy Shield, Google will be moving to Standard Contractual Clauses (SCCs) for transfers of online advertising and measurement personal data out of the Europe Economic Area, Switzerland and the UK.

We will therefore be updating our existing Google Ads Data Processing Terms, Google Ads Controller-Controller Data Protection Terms and Google Measurement Controller-Controller Data Protection Terms to add the relevant SCCs as adopted by the European Commission.

We are making these updates solely to address GDPR compliance. The updates do not give Google additional rights over data. If the Google Ads Data Processing Terms or Google Ads Controller-Controller Data Protection Terms are already part of your contract (or if you have separately accepted the Google Measurement Controller-Controller Data Protection Terms where available), the updates will apply from August 12, 2020.

For more information, please see this article that we will continue to update or (if applicable) speak to your Google representative.

Thanks,

The Google Team

うん、わけわからん。。。

何やら、「GDPRコンプライアンスに関する重要な更新がありました」というタイトル部分しかわかりません。。。学生時代はそこそこ英語出来たはずなのに・・・年って怖い。笑
(※GDPR・・・欧州議会等で策定された個人情報保護の枠組み「EU一般データ保護規制」)

個人情報に関することであれば、誰しもに関わる重要なことでないだろうか、と読めないことを少し不安に感じつつ、こんな時はアレを使う時ですよ。

Google翻訳にかけてみた

困ったときの全文翻訳。英語が出来ないおバカちゃんな店長の味方です。

早速、コピペします。

愛するパートナー、

最近の欧州連合司法裁判所がデータ転送を決定してプライバシーシールドを無効化した結果、Googleはオンライン広告および測定個人データを欧州経済領域外に転送するための標準契約条項(SCC)に移行します。スイスとイギリス。

そのため、既存のGoogle広告データ処理規約、Google広告コントローラ-コントローラデータ保護規約、Google Measurement Controller-コントローラデータ保護規約を更新し、欧州委員会が採用した関連SCCを追加します。

これらの更新は、GDPRへの準拠のみを目的としています。この更新では、データに対するGoogleの追加の権利は付与されません。 Google広告データ処理規約またはGoogle広告コントローラ-コントローラデータ保護規約がすでに契約に含まれている場合(または、利用可能な場合はGoogle Measurement Controller-コントローラデータ保護規約に別途同意した場合)、更新は8月12日から適用されます2020。

詳細については、この記事を参照してください。引き続き更新されるか、(該当する場合)Googleの担当者にご連絡ください。

おかげで、

Googleチーム

結局わからんーーー!笑

一応、少ーしだけ、わかる範囲でだけ、修正します。間違ってたらごめんなさい

拝啓 パートナー様

最近の欧州連合司法裁判所がデータ転送を決定してプライバシーシールドを無効化した結果、Googleはオンライン広告および測定個人データを欧州経済領域外に転送するための標準契約条項(SCC)にのっとり、スイスとイギリスに移行します。

そのため、既存のGoogle広告データ処理規約、Google広告コントローラ-コントローラデータ保護規約、Google Measurement Controller-コントローラデータ保護規約を更新し、欧州委員会が採用した関連SCCを追加します。

これらの更新は、GDPRへの準拠のみを目的としています。この更新では、データに対するGoogleの追加の権利は付与されません。 Google広告データ処理規約またはGoogle広告コントローラ-コントローラデータ保護規約がすでに契約に含まれている場合(または、利用可能な場合はGoogle Measurement Controller-コントローラデータ保護規約に別途同意した場合)、更新は2020年8月12日から適用されます。

詳細については、この記事を参照してください。引き続き更新されるか、(該当する場合)Googleの担当者にご連絡ください。

敬具
Googleチーム

最初のブロックから訳らからん・・・。

要は、
・個人データをスイス・イギリスへ移行しますよ
・この更新ではGoogle側の権限は変わりませんよ
・更新は今年の8/12~適用ですよ
・詳細は添付のリンクを参照してくださいね

といったところでしょうか?

釈然としません。

英語の出来る友人に教えて貰おうかな。
(TOEIC900点オーバーの帰国子女!)

また、詳細に分かったらご報告するかもしれません。

(更新)翻訳して頂きました

R2.8.11 更新情報

友人が翻訳を送ってくれました。

こちらの記事をご覧ください
「続・Google Adsからの重要そうなメールを翻訳してみた https://nabaya-consulting.com/archives/716 」



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です