Internet Explorer(IE)でサイドバーが本文と重なって表示されてしまう件について

Internet Explorer(IE)でサイドバーが本文と重なって表示されてしまう件について

どうも、なば屋のモノグサ店長です。

今回はお知らせとお詫びもかねて、ご連絡致します。

私は普段Webブラウザは「Firefox」もしくは「Google Chrome」を使用していて気が付かなかったのですが、「Internet Explorer(IE)」で当サイトを見てみた場合、ウィジェットで設定したサイドバーが本文部分に重なって表示されてしまうことに気が付いてしまいました・・・。

トップページは配置の関係で問題なく表示できているので気付くのが遅れてしまった気がします。

一体いつからこうなっていたのだろう・・・。当サイトを立ち上げた当初はそんなことなかったのですが。

Internet Explorerで当サイトを訪問頂いた方は大変申し訳ございません。

別のブラウザをご使用頂く様、お願い申し上げます。

 

不具合で申し訳ありませんが、この機会ですので、状況と対応、IEについてお話ししようと思います。



サイドバー表示の不具合

症状をお見せしようと思います。

当店の記事をMicrosoftの推奨する新ブラウザ「Microsoft Edge」で表示した場合、下の通りです。

想定している通りに表示されています。

一方で、Internet Explorer(IE)で表示した場合、下の通りです。

この通り、サイドバーが本文に被ってしまっています。

ちなみに画像に使っている元記事はこちらです。

あなたのアパート経営がピカピカの新築でも失敗する可能性が高い理由

一押し記事なので、是非読んでみて下さいね♪
宣伝でした笑

本題に戻ります。

せっかく自信を持って執筆した記事でも、こんなに読みにくくなってしまっては、皆さんも読む気が失せますよね・・・。

何とか対処したいと思い、少し色々触ってみました。

解決策を模索してみた

IEのドキュメントモードの変更

まずは、Internet Explorerをメインで使うユーザーに対する解決策として、ドキュメントモードを変更することを試してみました。

ドキュメントモードとは、IEのもつ描画エンジンのことです。
この詳細な説明は割愛致します。気になる方はグーグルでドキュメントモードを調べてみて下さい。

IEではこのドキュメントモードを過去のバージョンのもの(IE10やIE7など)に変更出来るのですが、ユーザー側がそこを調整することで一時的に修正出来ないかな、と思い試してみました。

操作方法は下記の通りです。

IEを開いた状態でF12キーを押す。
すると、したの画面が表示されます。

この、エミュレーションからドキュメントモードを変更できます。

今回は、IE10に変更してみたのですが、結論から言うとダメ。
表示が改善しないどころか、やはり古いバージョンのため、認識しないコードなんかもあり、とてもオススメ出来るものではありませんでした。

テーマのカスタマイズ

当店のWebサイトでは、WordPressのフリーテーマ「Lightning」を使用しています。

テーマ更新は度々行っていますので、デザインスキンを再設定することで、デザイン崩れについては解決することが多々あります。

作業は以下の通りです。

WordPressのダッシュボードから、「外観」→「カスタマイズ」に行きます。

Lightningのカスタマイズの画面に入ったら、「Lightningデザイン設定」へ

デザインスキンの選択が一番上にあるので、ここを再設定して保存。更に再読み込みをすればOKです。

ちなみに、過去にもLightningは更新によるデザイン崩れが発生していた様で、同様の手順で解決していたとのことです。
参考はこちら(LightningのHP) → 【重要】Lightning 5.0.0 アップデート後の表示崩れについて

そのため、もしかしたらこれで改善するかもと試してみました。

が、ダメ。

どうしろと・・・。

IEユーザーの皆様には今しばらくご迷惑をおかけしますが、現在解決策を模索中です。
すみません。。。

ちなみにですが、このIEについて、少し触れておきたいことがあります。

Internet Explorer(IE)のサポート終了

MicrosoftはInternet Explorer(IE)のサポート終了を宣言しています。

参考 → Microsoft 365 Blog

この記事によると、Microsoft365のアプリは来年(2021年)の8月頃にはIEのサポートを終了するとのこと。

また、同記事内で、サポート終了以降は、Microsoft365はIEで正しく機能しなくなることをはっきりと宣言しています。

当然IEは開発もストップしているので、これから便利になるアップデートは無いでしょうし、セキュリティ面にも不安が出てきます。

徐々に他のアプリやシステムとの互換性が無くなり、やれることが少なくなることも目に見えています。
(もしかしたら、当店Webサイトの表示不具合もこのせいかなぁー・・・とも思ったり)

IEユーザーの皆様はMicrosoftの新しいブラウザ「Microsoft Edge」に移行しましょう。

Microsoft Edge ダウンロードページ

使用感もシンプルかつ使い勝手が良く、IEに慣れた方でもすぐに慣れる様に感じます。

また、開発の止まったIEと比べ、これから更に便利なアップロードもあるでしょうし、セキュリティ面でもIEより数段優位です。

 

なば屋のWebサイトの表示不具合も、来年の今頃まで待てば勝手に解決・・・ってことじゃ、ダメでしょうか?笑

最後に

当店WebサイトはGoogle Analiticsで分析したところ9.09%のユーザーの方がIEで訪問して下さっています。

IEユーザーの皆様には当店Webサイトの表示不具合で不便をおかけしておりますので、申し訳なく思っております。

私も何か解決策は無いかと模索は続けますが、先述した通り、MicrosoftはIEのサポート終了を宣言しております。

IEユーザーの皆様は「Microsoft Edge」への切り替えをオススメ致します。また、「Google Chrome」「Firefox」での表示も問題ないことは確認済みです。

ご不便をおかけしますが、これらのブラウザにて改めて当Webサイトにご訪問頂けると幸いです。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です